人を動かす秘訣-相手に関心を持つ

先日、ある企業スポーツチームのワークショップでファシリテーターを務めた。

あらためて気づかされたこと、それは

優れた指導者ほど、相手に深い関心を持って接している! ことである。

監督は研修中席を外すことなく、選手の発言を常にメモを取りながら真剣に聴いていた。

きっと競技だけでは見えない選手の考え方や変化をとらえていたのであろう。

日ごろから選手のことを誰よりも知っている。そのうえで少しの変化も見落とさない。

この姿勢こそが指導者の姿である。企業の管理職においても重要なことの一つである。

 

人間は誰でも自分に関心を持ってほしいものである。

マザー・テレサの言葉。

        愛の反対は憎しみではなく、無関心

人に説く前に、先ずは自分自身が率先垂範したい。

 

 

 

お問い合わせはこちらから

上記、受付時間以外は、ネットよりご相談など受付を行って おります。

お電話でのお問合せはこちら

図2

上記、受付時間以外は、ネットよりご相談など受付を行っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です