目的を持つことの大切さ

4月15日からいよいよ大学院の授業が始まりました。

若い方々とともに、普段は味わえない緊張感を楽しんでいるところです。

最高にワクワクしています。

今まで経験してきた実践経験と今から学ぶ科学的真理を融合し、多くの方に真のお役立ちが

できるように精一杯学んでいきます。

 

4月は新入社員研修の講師を2年ぶりにやりました。多くの新入社員と接して感じたことは

目標だけでなく、目的を持つ大切さ。ですから今回は目的と目標という話をします。

広辞苑によると

目的 … 成し遂げようと目指す事柄。行為の目指すところ。意図している事柄。

目標 … 目じるし。目的を達成するために設けた、めあて、的(まと)。

お金持ちになるという目標はもちろん大事。それに加えその奥にある何のためにお金持ち

になりたいかという目的を明確にすることが大切です。親を楽にしてあげたい、生活の安

定、世の中の役に立ちたい…、いろいろあるはずです。

きっと目的が明確になれば、バーンアウトも減るはずです。

 ぜひ皆さんもあなたが生きている目的を考えてみてください。

お問い合わせはこちらから

上記、受付時間以外は、ネットよりご相談など受付を行って おります。

お電話でのお問合せはこちら

図2

上記、受付時間以外は、ネットよりご相談など受付を行っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です