尊敬する師からのプレゼント!

私にとって最も尊敬する師より開業祝のプレゼントが届いた。それも師自ら百貨店に足を運んで選んで頂いたそうである。心からお礼を申し上げたい。ありがとうございました。

 “相手に重要感を持たせる” 

思い起こすと10数年前、この師が私に最初にプレゼントしてくれた経験である。あるラグビー関係のパーティーでリコーの故三善信一元会長とお会いした。もちろん30歳を過ぎたばかりの若造の私から名刺交換をお願いすることなどあり得なかった。

その時、師が「高山君、名刺を持ってきなさい。三善さんを紹介するから…」と言って私を三善さんの前に連れて行った。 そして師は大先輩の三善さんに向かって、「私どものチームのマネージャーの高山です。本当に素晴らしい男できっと彼がチームを強くします。ぜひ、名刺交換してやってください。」と紹介してくれた。そして三善さんは優しい笑顔と励ましの言葉とともに名刺を私にくれた。師が私を一人前の人間として扱ってくれていることがすごくうれしかった。涙が出そうだった。その時未熟な私であったが、“この師のために全力を尽くそう!”と思ったのである。

人は感情の動物である。

ちょっとした心遣いや言葉でモチベーションが上がる。もちろんその逆もある。

CCWを退社して丸8年が経つが未だに師は年に数度は声をかけてくださる。いつも気にかけていただいていることに深く感謝したい。そしてこれからもずっと私の成長を見守っていただきたいと願っている。

お問い合わせはこちらから

受付時間以外は、主にネットよりご相談など受付を行っております。

お電話でのお問合せはこちら

図2

上記、受付時間以外は、ネットよりご相談など受付を行っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です