ありのままの自分を受け容れる

私たちは多くの人と人間関係を豊かに築いていきたいと思っている。

しかし、実際は違う考え方や価値観を受け入れることは容易ではない。

最近読み直した、野口嘉則さんの心眼力 に次のように書いてあった。

「あなたがどのくらい他人のことを受け入れることができるか」は、「あなたがどのくらい

自分のことを受け入れているか」ということと比例するのです。

つまり人は、自己受容ができるようになるほど、他者受容もできるようになります。

ある心理学講師は、“シャンパンタワーの法則”であると言っていた。

一番上のグラスが自分自身。まずは自分自身のグラスが一杯に注がれないと次のグラスに

シャンパンは注がれないのである。

つまり、自分自身にいつもプラスのストロークをあげることが大切であると…。

 

心眼力には次のことも書いてある。

自己受容を妨げるものが3つある。

1.他人との比較   2.減点主義   3.罪悪感

 

謙虚さも大切であるが、たまには努力してる自分自身をほめてあげてください。

そして、ありのままの自分を受け容れることが重要です。

あなたはありのままの自分を受け容れていますか?

 

 

お問い合わせはこちらから

上記、受付時間以外は、ネットよりご相談など受付を行って おります。

お電話でのお問合せはこちら

図2

上記、受付時間以外は、ネットよりご相談など受付を行っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です